Brazilian Jiu Jitsu

ブラジリアン柔術の道着選び、パンツはリップストップがオススメ!

ビーレジェンドホームページ

柔術着のズボンの生地には、大きく分けて

綿100パーセントリップストップの2種類があります。

↓下の写真のような軽くシャカシャカしている生地のものがリップストップ。


管理人はリップストップ生地のパンツがお気に入りです。

リップストップ生地のパンツを選ぶメリットをいくつか挙げると、

軽い。

これが最も重要な点ですが、リップストップ生地のパンツは非常に軽いです。

軽いので持ち運ぶのが非常に楽です。

また試合に出る人は軽い道着を選ぶことで減量を楽にする事が出来ます。

すぐに乾く

リップストップ生地の道着は綿の道着に比べると驚くほど早く乾きます。

柔術着は乾くのに非常に時間がかかりますが、リップストップ生地の道着だと天気のいい日の場合は数時間で完全に乾いてしまうこともあります。

作りがタイトでシルエットがカッコいい。

綿のパンツに比べてリップストップのパンツは、全体がタイトな作りになっていて体にフィットしてカッコよく見えます。

握りにくく、グリップを作られにくい。

他の生地に比べるとリップストップのパンツは握りにくく、相手からするとグリップを作りにくいと言われています。

試合では、グリップが作れているかどうかで結果に大きな違いが出ますので、なるべく相手にパンツを握られたくないという人はリップストップ生地のパンツを選んでみても良いかもしれません。

↓管理人はよくデラヒーバガードをする際にパンツを握りますが、相手のパンツがリップストップ生地の場合は少し握りづらく感じます。

などなど沢山メリットがありますが、なかにはリップストップ生地のパンツはタイトな作りになっていて、綿100パーセントの道着に比べると伸縮性がないので、少し動きづらく感じるという人もいるようです。

ずっと綿の道着を着て練習してきた人からすると、最初は少し動きづらく感じるかもしれませんが、ほとんどの人は何回か練習で使用しているうちにすぐに慣れます。

上下共にリップストップ生地の道着は試合での着用が認められていませんので注意が必要です!

練習で使う用としては、軽くて丈夫で、洗濯においても乾くのが早く手入れも簡単ですので非常にオススメです!

ABOUT ME
トミショー
ブラジリアン柔術が生きがいです。 柔術家に関する役立つ情報や、柔術に関する面白い記事を書けるように努力していますので、是非サイト内を色々と回ってみてください。
ビーレジェンドホームページ