BJJMONSTER

キティちゃんの道着を買おうとしてる私を誰か止めてください。

トミショー
トミショー
こんにちは!柔術ブログ『BJJMONSTER』管理人のトミショーです!

最初に断っておきますが、今回の記事は大した内容の記事ではありません。

いつも読んでくださっている柔術家の皆さんにとって有益な情報があるように記事を作成しているのですが、今回の記事はそういった柔術関連のコンテンツではなく、いわゆる日記のようなものです。

ご了承下さい。

タイトルの通り、ハローキティの道着を買おうか迷っているのですが、誰か止めてください。

世界的に有名なハローキティと柔術着ブランドであるMOYA BRANDがコラボした道着をご存知ですか?

ハローキティを全面的に押し出している道着デザインで、一部熱狂的なファンに人気みたいですが、第2弾のコラボモデルは現在でもコラボモデルとしては珍しく売れ残っているみたいです。

そりゃそうですよね。

いくら世界的に有名で人気なハローキティーといえども、さすがに値段が高すぎます。

その額なんと30000円。

普通の柔術着であれば10000円台、高くても20000円も出せば買える物がほとんどなので、その中で30000円は明らかに高過ぎるでしょう。

ShoyorollとかAPでも30000円の道着はなかなかありませんし、そもそもいくらキティちゃんが世界的に人気と言っても、柔術家の大半は男性です。

それもほとんどが男性ホルモンむんむんのゴリゴリの男です。

ほとんどが男性である柔術家には、いくら『人気のキティちゃん』で『限定コラボ』と言っても、あまり物欲に刺さらなかったのではないかと思います。

限定モデルとか限定販売と言われると、どうしても弱いのが人間で、ご多忙にもれず私も限定販売とか聞くと欲しくて欲しくて仕方なくなるのですが、もともとキティちゃんがそこまで好きな訳でもなかったので、このコラボ道着が販売されると聞いた時は普通にスルーしていました。

それが今、なぜか欲しくて欲しくて仕方ありません。

最近、柔術着を買ったばかりなんですが。。

またまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまたまた柔術着を買った件。 1月も終盤となり、一年の中で寒さのピークとなる時期がもうそこまで迫ってきている今日この頃、柔術家の皆さんはいかがお過ごしでしょう...

柔術着に関する記事を書いたりしているうちに、なんか新しい柔術着を買いたい気分になってしまい、夜な夜な何を買おうか迷っています。

もはや買うか買わないかで迷っているのではなく、何を買うかで迷っていたのですが、そこで目に止まったのがキティ道着。

最初は高すぎと思っていたものの、よくよく考えてみると限定コラボで、もう二度と同じモデルは手に入らないんです。

知っている人も多いかもしれませんが、MOYAブランドはこれまでにも色々と人気アイコンとコラボを繰り返してきて、そのどれもがすぐに完売したりと大人気なんですよね。

つまり他の一般的な道着と違って、いつでも買えるものではなく、在庫のある今しか買えないんです。

今、在庫があるうちに買っておかないと、なくなってしまって、次に欲しくなった時にはメルカリやヤフオクで超割高で買わないといけないかもしれません。

Shoyorollの道着とかメルカリでめちゃくちゃ高値で出品されていますよね。

それでもほとんどが売れているみたいなので驚きです。

そう考えれば30000円ってそこまで高くはないでしょう。

最近では、宇野薫さんのブランド100Aでも老舗柔道着メーカーであるタネイとコラボした高級道着が発売されていて、こちらもお値段30000円と非常に高額ですが、発売してまだ数日しか経っていないはずが、既に売り切れとなっています。

もはや柔術着が30000円するのは普通なんでしょうか。

10000円台で買える道着が安いだけのかもしれません。

最近では5000円で買える道着なんかもあってそれなりのクオリティなんですが、やはりデザインとか客観的に見た時のフィット感とかはさすがに安っぽい感じがしますし。

Amazonで売っている激安柔術着を買ってみた!安い道着はダメなのか?? 先日、柔術着に関する記事をブログにアップしました。 https://bjjmonster.net/?p=5687 ...

昔は30000円もする道着を着ていると、ちょっと道場でイジられたりしたものですが、今となってはイジられたりすることもないでしょう。大丈夫だ俺。

大丈夫だ俺とか言いつつ、踏み切れないのは『嫁にどう思われるかわからないから』この理由につきます。

柔術着に30000円も使ったなんて言ったらどう思われるのか。

つい最近、新しい道着を買ったばかりなのにまた買ったなんて知られたらなんて言われるか。

考えただけで動悸が止まりません。

道着だけに。

すみません。

しょーもないダジャレを言ってしまいました。

普通に考えたら最近買った道着を含めて6着も道着を持っていて、コロナ禍という現状もあって、あまり道場にも行けていないこの状況で30000円も使って新しい柔術着を買う必要がありませんよね。

どうか私の物欲を止めてください。

止めてください。とか言っておいてなんですが、もう物欲を止められる気がしません。

今日の夜この記事を更新した後にでもすぐに買ってしまいそうです。

それにしても可愛いです。

道着バッグも超可愛いです。

仕事行く時のカバンとして使いたいくらいです。

さすがにそれは無理か。

ああ、なぜ柔術着はこんなにも物欲を刺激してくるのでしょうか。

他の洋服とかスニーカーとかの物欲はすっかり薄れてしまったのに、柔術着に関する物欲だけは衰えることを知らないようです。

次の記事はおそらく柔術着を書いました!というタイトルになるでしょう。

購入したらまたブログに書こうと思いますので、その際は是非暇つぶしにでも読んでいただけると幸いです。

止めてくださいとかいうタイトルにしておいて、最後には買います宣言をして終わることになりました。

勝手に買えよって感じですよね。

すみません。

いつもとは違うテイストの内容のない記事になりましたが、今回の記事はこんな感じで終わりたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUT ME
トミショー
ブラジリアン柔術が生きがいです。 柔術家に関する役立つ情報や、柔術に関する面白い記事を書けるように努力していますので、是非サイト内を色々と回ってみてください。