ブラジリアン柔術

試合に出ることにしたので、次の試合でやりたいことを適当に書いてみる。パート2

こんにちは、BJJモンスターです!

またまた久しぶりに柔術の試合に出ることにしました。

来年の2月9日に大阪で行われる、フルフォースカップ5にエントリーしました。

アダルト青帯のライトフェザー級で出場します。

目標は周囲に口外する事で達成される?

前回も試合に出ることを決めた際に、試合での目標をブログに書いてみました。

https://bjjmonster.net/ブラジリアン柔術%E3%80%80試合に出ることにしたので、

特に意味があって書いたわけではなく、自分に言い聞かせるためにブログに書いたまでですが、よく目標や夢は紙に書くことで現実化されると言いますよね?

思考は現実化する7つの習慣などの有名な自己啓発書でも目標を周囲に口外することの重要性が語られています。

(✳︎自己啓発本オタクではありません。)

そういった文言はあまり信じていませんでしたが、前回の試合前に書いた目標を試合後に振り返ってみると、ほとんどの目標を達成する事が出来ていたので今回も試合での目標を簡単に書きたいと思います。

今回の試合における目標

優勝

大阪で行われるフルフォースカップなので、おそらくかなりエントリー数が多い事が容易に想像がつきます。

トーナメントの人数が多くなるのが予想されるので、おそらく少なくとも3〜4試合は勝利しないと表彰台に登れないと思います。

優勝する!などの意気込みを立てて、初戦で敗退する可能性も大いにあり得るので、ブログに書いたりすることを躊躇いましたが、最近出たJBJJFの試合が二回連続で二位という結果だったので、今回は全力で優勝を目指したいと思っています。

もともと、勝ちたいとか優勝したいとか強く思うタイプの人間ではありませんが、最近になって少しづづ勝利への欲が出てきたので、綺麗な柔術をするよりも結果に徹した試合をしたいと思います。

勝っている状況であれば、50/50やクローズなどで時間を使う戦略なども使いたいと思います。

一本を取る

練習と違って、試合では相手も必死なので練習で一本取れる技でも試合では極めきれないといった事がこれまで沢山ありました。

前回の試合でも、絞め技や足関節などいい形に入ったもののタップをとれずに終わってしまったので、今回の試合では必ず一本勝ち出来るように積極的に一本を狙う柔術をしたいと思います。

練習しているテクニックを使った展開

相手のリアクションを見るのではなく、自分から攻める柔術で練習しているテクニックを使った展開に持ち込みたいと思います。

下からの展開と同時に、最近練習しているトップからの攻めでも練習成果を出せるようにしたいと思います!

まとめると

今回の試合における目標をまとめると、

失敗を恐れずに、練習しているテクニックを使って、積極的に一本を狙いにいく攻める柔術をする。

ということになります。

こうやって、ブログで試合における目標を書いたり、ネットで動画を流していると対戦相手の方の情報になったりするかもしれないと言われましたが、別に構わないと思っています。

自分の対戦相手の方が前もって、このブログを見たりすると戦略や戦術がバレバレなような気もしますが、自分も対戦相手の方がわかれば、動画などを検索して対策したりすることもあるので特に問題ないかなと思います。

今回も久しぶりの試合になるので、試合を通じて柔術を楽しめるように頑張りたいと思います!

最後までお読みいただきありがとうございました。

フルフォースカップはエントリーすると特典が

フルフォースカップはエントリーすると柔術カードを作っていただくことができます!

選手としてはこういったことは非常に嬉しいですよね!

ABOUT ME
トミショー
トミショー
柔道整復師&トレーナー。 現在社会人野球チームでトレーナー活動を行うと同時に、鍼灸学科の学生でもあります。 ブラジリアン柔術と筋トレが趣味。 最近5桁ブロガーの仲間入りしました。
BJJMONSTERグッズ販売中!

オリジナルデザインのワッペンとステッカー販売中!

¥…2000円

ワッペン、ステッカーに対する詳しい情報はこちら↓

https://bjjmonster.net/bjjmonsterオリジナルグッズ作成しました!

ご購入に関しては、お問い合わせフォームからのご連絡か、

https://bjjmonster.net/お問い合わせ

こちらからも購入できます。

https://bjjmonster.thebase.in