トレーニング

会う人みんなにバキバキだねと言われるので、INBODYで身体測定してみた。

トミショー
トミショー
こんにちは、柔術&雑記ブログ『BJJMONSTER』管理人のトミショーです。

INBODYで体組成を測ってもらった話

夏も間近に迫ってきた今日この頃、皆さんいかがお過ごしですか?

私はと言いますと、来たる夏、女子にモテモテの日々を過ごす事を思い浮かべて、週に3回程ウエイトトレーニングを行う日々を送っているのですが、最近本腰を入れて筋トレを始めたからか、ありがたいことに、会う人みんなに『身体バキバキだね!』と言われます。

元々筋肉が付きやすい体質であると自分でも感じていたのですが、言われてみれば、確かに最近特に身体が大きくなってきた気がします。

『体脂肪率はどのくらいですか?』

『筋トレは何をやっているのですか?』

といったことをよく質問されるのですが、筋トレは特別な事は一切行っていないし、体脂肪率も測ったことがなかったので答えられなかったので、先日、丁度いい機会があったので、ジムで体組成計を使用して体脂肪率や筋肉量などを調べてもらいました。

その結果がこちらです。

身長が173センチで体重が66キロ。

体脂肪率が思ったよりも低くて、8,9%でした。

特に減量などはしていません。

また、今回測定に使った体組成計では、全身各部位の筋肉量の分析もできるようです。

私は脚が非常に細いので、脚の筋肉量が弱いこと間違いなしかと思っていたのですが、測ってみた結果、腕と脚には十分筋肉がついていて、体幹部分の筋肉が弱いという結果となりました。

自他共に認めるチキンレッグの私からすれば、意外な測定結果となりましたが、腹筋などのトレーニングは一切行っていないので、体幹部分が弱いという結果には納得です。

ちなみに、腹筋は一応割れているのですが、腹筋のトレーニングなんて生まれてこの方した覚えがありません。

部活とかで強制的にやらされた以外で、自分の意思で腹筋のトレーニングをやったことは一回もないのですが、一応腹筋は今までの人生でずっと割れています。

このことから、お腹周りの脂肪を落としたい人が腹筋を何回も行うのが間違った方法なのが理解できるのではないかと思います。

腹を凹めたい人は、有酸素運動でも何でもいいので体脂肪を落とすように努力していれば勝手に割れた腹筋が出てくると思います。

また、『アスリート指数』なるものも測定してくれました。

なんでも、体組成を100点満点で評価して、70点以上あれば、アスリートの分類に当てはまるそうです。

『持久力や瞬発力を測ることもなく、アスリート指数を出しても意味があるのか?』

ふと疑問に思いましたが、参考までにスタッフの方の話を聞いてみると、私の点数は77点で、アスリートの分類に含まれるようでした。

(一番下のアスリート指数という項目です。)

あくまで参考程度でしかありませんが、一応嬉しい結果です。

普段から身体を鍛えている人でも、意外と現在の状態をチェックする機会って少なかったりすると思うので、たまには計測してみるのもオススメですね。

ただ、最近のトレーニングが、以前までと比べてもかなり充実しているので、何故だろうかと色々と考えてみた結果、最近昔と比べてサプリメントに拘るようになってきたことが関係しているかもしれません。

元々、割と筋肉がつきやすい体質なので、トレーニングをするとすぐに身体が大きくなる傾向にあったのですが、ここ数ヶ月、サプリメントをしっかりと摂取することによって、一回り身体が大きくなった気がします。

昔と比べてトレーニングにおいて変えたことは摂取するサプリメントの種類くらいなので、サプリの効果に助けられていることは間違いなさそうです。

参考までに一応紹介しておきます。

今現在摂取しているサプリメントは、プロテイン、クレアチン、EAA、HMBの4つです。

プロテイン

プロテインはVALXのチョコレート味を飲んでます。

 

プロテインについては正直あまり拘りはありません。

一杯当たりのタンパク質含有量などはそれなりに気にしますが、WPIとかWPCとかまでは気にしていません。

強いて拘りをあげるなら、『美味しいかどうか』これに尽きます。

安さも重視していますが、味が不味いとどうしても続けることができないので、多少コスパが悪くても、味の美味しさに一番の重きを置いてプロテインを選んでいます。

このプロテインは最近飲み始めたのですが、今まで飲んできたチョコレート味のプロテインで、ダントツで味が美味しいです。

VALXの前は、ゴールドスタンダードのダブルリッチチョコレートを愛飲していたのですが、VALXを教えてもらってから、試しに飲んでみるとあまりの美味しさに衝撃を受けました。

マジで美味しいです。

ちなみに、私はプロテインはチョコレート味しか飲めないので試していないのですが、私にVALXを教えてくれた人は、『ベリー味』が最強に美味いと熱弁していました。

もし美味しいプロテインを探しているという人がいれば、是非試してみて下さい。

クレアチン

クレアチンはもう随分前から継続して摂取しているサプリメントの一つです。

もう既に皆さんご存知の通り、クレアチンは筋力の向上に効果のあるサプリです。

飲んでいるかいないかで明らかにトレーニング時のパワーが違ってくるので、ウエイトトレーニングを行う人には必須のサプリだと思います。

個人的に、全サプリメントの中で一番効果を体感できるのがクレアチンです。

個人的には、クレアチン摂らずに筋トレしている人は自分自身の筋肉ポテンシャルを100%引き出すことができていないのではないかと思います。

それくらい明らかに効果を体感することができるサプリメントがクレアチンです。

 

EAA

トレーニーの間では一世を風靡した感のあるEAA。

私も流行りだした頃から飲み出して、気づけば結構長いこと続けています。

個人的にEAAは疲労の回復に非常に効果があると感じていて、柔術の練習中やトレーニング中に飲んでいるかいないかで、次の日の疲労の残り方が全く違います。

元々EAAは少し高めですが、中でもかなりお高めなパープルラースを飲んでいます。

 

正直、これに関しては他のEAAサプリを飲んだことがないのでなんとも言えませんが、クレアチンと同じくらい効果を体感できるサプリの一つです。

練習中や練習後に飲むのは勿論、疲労を感じる時はジュース感覚で仕事中にも飲んでいます。

HMB

最近飲み始めたのが、HMBです。

柔術や筋トレ界で話題沸騰中?といっても過言ではない『クリアマッスル』

 

私も最近飲み始めました。

まだ、飲み始めて日が浅いですが、現時点でもかなり効果を感じていて、HMBを取り出してから身体が一回り分厚くなった感覚があります。

HMBは基本的にはバルクアップの際に使ったりすることが多いと思いますが、筋肉の分解を抑制する作用もあるので、減量の際に筋肉量が減りすぎないようにする目的で摂取する人も多いようです。

ちょうど、HMBを飲み始めたタイミングでINBODYで体組成を測ることができたし、せっかくの機会なので、1ヶ月間でどのくらい身体に変化があるのかどうか、『クリアマッスル』のレビュー記事を別記事に書こうとまとめているところです。

既に、『クリアマッスルは本当に効果がある』との声がインターネット上にも沢山ありますが、どのくらい効果が出るのか、ガチで検証してみたいと思いますので、是非記事をアップした際は読んでみてくださいね。

まとめ

以上4つが、私が現在飲んでいるサプリメントです。

決して安いものばかりではありませんが、強くなるために使えるものは使った方がいいと思いますし、実際に試してみて本当に効果が体感できたので継続しています。

プロテインとクレアチンくらいは皆さんも飲んでいる人が多いと思いますが、EAAとHMBは飲んだことが無い人が多いのではないでしょうか?

強くなるために使えるものはドーピング以外なんでも使った方がいいと思います。

今回紹介したサプリメントは超オススメなので、気になった人は是非試してみてください!

最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUT ME
トミショー
トミショー
柔道整復師&トレーナー。 現在社会人野球チームでトレーナー活動を行うと同時に、鍼灸学科の学生でもあります。 ブラジリアン柔術と筋トレが趣味。 最近5桁ブロガーの仲間入りしました。
BJJMONSTERグッズ販売中!

オリジナルデザインのワッペンとステッカー販売中!

ワッペン、ステッカーに対する詳しい情報はこちら↓

https://bjjmonster.net/bjjmonsterオリジナルグッズ作成しました!

ご購入に関しては、お問い合わせフォームからのご連絡か、

https://bjjmonster.net/お問い合わせ

こちらからも購入できます。

https://bjjmonster.thebase.in