サブミッション

ハーフパス 脇を差されてしまったら?

こんにちは、BJJモンスターです。

最近パスガードにハマっていて、道場で色々な方法を試しています。

特に、ハーフガードに対して色々なアタックを仕掛けてみているのですが、

ハーフガードに対するパスガードの方法は様々ありますが、
やはり一番大切になってくるのが脇の差し合いですよね。

パスする側が脇を差す事ができれば、そのままニースライスやニーカットで一気にパスガードする事ができますし、ガードする側も相手の脇を差す事でパスのアタックを防いでスイープやバックテイクを狙えます。

ハーフガードの攻防は脇を差すか差されるかに尽きる。

私も以前まではそう考えていて、パスガードを狙っている時に脇を差されてしまった場合の対処法がイマイチわからずに、スイープされて悪い形になってしまう前に自分から下になったりしていたのですが、ATOSのガウヴァオンの動画を見てから脇を差されるのが怖くなくなりました。

ノーギの動画ですが、柔術でも同じく使えます。

脇を差された状態からのバックテイクは相手からしても想像しにくいカウンターになるのでとても有効だと思います!

私も数回練習で試してみましたが、バックを奪えたり、バックまで行けなくてもスイープを防ぐ事ができたりとなかなか使い勝手の良さそうな技です!

脇を差されてしまった状態で最もしてはいけないのは、相手の頭を抱えることです。

袈裟固めのように相手の頭を抱えようとしても、そのままバックに回られてしまうので、脇を差されてしまった場合は先ほどのカウンターを狙うか、一旦相手から離れて距離をとり、リバースハーフの形に移行する方法も効果的です。

↓相手の襟を握って距離をとったままバックステップをしてリバースハーフへ

 

リバースハーフは相手からしても相当辛い体勢なので、一旦この形を作ることができれば、そこからは時間をかけてゆっくりと足を抜いていきましょう!

脇を差されてしまったからといってまだ勝負は決まったわけではありません!

ハーフガードの攻防でお悩みの方は是非参考にしてみて下さい!

最後までお読み頂きありがとうございました!

ABOUT ME
トミショー
トミショー
柔道整復師&トレーナー。 現在社会人野球チームでトレーナー活動を行うと同時に、鍼灸学科の学生でもあります。 ブラジリアン柔術と筋トレが趣味。 最近5桁ブロガーの仲間入りしました。
BJJMONSTERグッズ販売中!

オリジナルデザインのワッペンとステッカー販売中!

ワッペン、ステッカーに対する詳しい情報はこちら↓

https://bjjmonster.net/bjjmonsterオリジナルグッズ作成しました!

ご購入に関しては、お問い合わせフォームからのご連絡か、

https://bjjmonster.net/お問い合わせ

こちらからも購入できます。

https://bjjmonster.thebase.in