ブラジリアン柔術

デラヒーバからのアタック 相手に手をつかせろ!

デラヒーバからスイープやサブミッション、バックテイクを狙う際には、相手のバランスを崩すことが最も重要になってきます。

相手がパスのアタックを仕掛けられる状態は自分のターンではなく相手のターンです。

相手のバランスを崩して、立っているだけで精一杯という状況を作ることがガードポジションからのアタックでまず重要になってくる点です。

↓この状態は相手のベースがしっかりしていて、いつでもパスガードが仕掛けられてしまう状態。

上の画像の状態で止まっている人が非常に多いですが、非常に悪いポジションなのですぐにリカバリーして、良い状態に戻す必要があります。

↓一方で、この状態は、相手は手をついていてバランスを保つので精一杯。

ガードポジションから攻めるにはこの状態を作ることが必要です。

ここまで相手を崩すことができていると、次に移行するのは非常に簡単で、相手のリアクションに合わせて、スイープやサブミッションなどを簡単に仕掛けることができます。

デラヒーバ以外でも基本的にはコンセプトは同じで、相手のバランスを崩すことが大切です。

デラヒーバの場合は、まず相手の足をけって、相手の両足を広げてバランスを崩し、片足を浮かせることが重要です。

アタックを仕掛ける際に一つ工夫を入れるだけで大きく展開が変わってくるので是非参考にしてみてください。

(画像はAOJオンラインより引用)

ABOUT ME
トミショー
トミショー
柔道整復師&トレーナー。 現在社会人野球チームでトレーナー活動を行うと同時に、鍼灸学科の学生でもあります。 ブラジリアン柔術と筋トレが趣味。 最近5桁ブロガーの仲間入りしました。
BJJMONSTERグッズ販売中!

オリジナルデザインのワッペンとステッカー販売中!

¥…2000円

ワッペン、ステッカーに対する詳しい情報はこちら↓

https://bjjmonster.net/bjjmonsterオリジナルグッズ作成しました!

ご購入に関しては、お問い合わせフォームからのご連絡か、

https://bjjmonster.net/お問い合わせ

こちらからも購入できます。

https://bjjmonster.thebase.in