ブラジリアン柔術

ショーヨーロールは本当に憎いねぇぇ。『SHOYOROLL』

トミショー
トミショー
こんにちは、柔術ブログ『BJJMONSTER』管理人のトミショーです。

いきなりですが、最近SHOYOROLLの勢いが凄いですよね。

日本を代表する鞄ブランド「ポーター」とのコラボを発表したかと思いきや、

RVCAとベドウィンとのトリプルネームの道着も発売されました。

ポーターとのコラボ道着。白ベースに白のワッペンで超オシャレです。

こちらはRVCAとベドウィンとのコラボモデル。

こちらもシンプルながらも、らしいデザインでカッコいいですよね。

どちらの道着も超カッコいいのですが、いかんせん値段が約40000円と超高額です。

柔術着は安いものなら10000円以下で買えますし、人気のモデルでも高くて20000円ほどですので、40000円はかなり攻めた金額ですよね。

一般的は柔術着の2倍以上の値段ですから、庶民の感覚なら『誰が買うねん!』といったところですが、そこは流石のSHOYOROLL。

どちらの道着も発売後すぐに完売したようです。

いやー憎いですね、SHOYOROLL。

私は小遣い30000円で毎月生活しているので、毎月の小遣いだけでは到底買えない代物なので、普段ならこういった広告を見てもスルーしてしまうのですが、なぜかSHOYOROLLには目を奪われてしまいます。

今回は、私がサイトをチェックした時には既に自分のサイズが売り切れていたので、購入せずに済みましたが、もし自分のサイズが残っていた場合、小遣い以外のヘソクリやらなんやらで購入していたことは間違いありません。

ちなみに、一応妻に相談してみたところ秒速で却下されました。

『道着自体の質はどのブランドも大差がない』とか、『どんな道着を着ても柔術が強くなるわけではない』こともわかっていますし、昔SHOYOROLLの道着を着ていたので着心地とか動きやすさが他の道着と比べてもそんなに差が無いこともわかっているのですが、それでもどうしても欲しくなってしまうほどの魅力がSHOYOROLLにはあります。

ブランド品を欲しくなる感覚に近いんでしょうか?

というか、もはや立派なブランド品のひとつですね。

すっかり虜になってしまっています。

スポンサード選手の選定や、少数限定生産で同じデザインの物は二度と手に入らないといった販売戦略も見事です。

今回のコラボ道着も既にフリマサイトに出品されているようで、転売ヤーの購入も多かったようですね。

本当に欲しい人に行き渡って欲しいので、転売屋さんには自粛して欲しいと心から思います。

ちょっと前までは、SHOYOROLLの道着は高いと言っても、送料含めて30000円弱で手に入ったのですが、今回はコラボモデルということを考慮しても、40000円とさらに手が出しにくい金額になってしまいました。

ただ、それでも欲しくなってしまう魔性の魅力がSHOYOROLLにはあるんです。

いやー、SHOYOROLLは憎いねぇぇ。

以上何の中身の無いブログでした。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

ABOUT ME
トミショー
トミショー
柔道整復師&トレーナー。 現在社会人野球チームでトレーナー活動を行うと同時に、鍼灸学科の学生でもあります。 ブラジリアン柔術と筋トレが趣味。 最近5桁ブロガーの仲間入りしました。
BJJMONSTERグッズ販売中!

オリジナルデザインのワッペンとステッカー販売中!

¥…2000円

ワッペン、ステッカーに対する詳しい情報はこちら↓

https://bjjmonster.net/bjjmonsterオリジナルグッズ作成しました!

ご購入に関しては、お問い合わせフォームからのご連絡か、

https://bjjmonster.net/お問い合わせ

こちらからも購入できます。

https://bjjmonster.thebase.in