ブラジリアン柔術

あなたの強さを決めるのはあなたではない?人は周りの影響を受ける生き物だ。

こんにちは、BJJMONSTERです!

今回のブログのテーマは、

あなたの強さを決めるのはあなたではない。人は周りの影響を受ける生き物だ。です。

先日、以下のようなツイートをしました。

強い人間と組んでいたら自然と自分も強くなる。

賢い人間と時間を共にしていたら自分も賢くなる。

ポジティブにな人と一緒にいると自分もポジティブになる。

人間は間違いなく周囲の人の影響を受ける生き物です。

あなたの強さを決めるのは、あなたがどれだけ必死に練習したかが全てではありません。

あなたの強さを決めるのはいったい何なのか?

周りの人間の平均があなた。

『あなたの周りの5人の平均があなたである。』といった言葉で有名な、5人の法則という言葉があります。

↓5人の法則に関する記事

https://01intern.com/magazine/archives/16401

賛否両論分かれるような話かもしれませんが、これは間違いのない事実だと思います。

5人の法則は日常生活上での話ですが、これは柔術はもちろん、スポーツの正解でも同じ法則が通じるはず。

つまり、あなたの強さは、あなたがどれだけ必死に練習したか?と同時に、

あなたがどんな人たちと一緒に練習しているかによって決まります。

スポーツの強豪校に進学するのは、優れた集団に所属し、優れた人間と共に時間を過ごすため。

そのスポーツにおける才能と努力をした人達の集団に所属し、毎日の練習で揉まれることで、知らず知らずのうちにメキメキと実力を伸ばしていくことができます。

これはブラジリアン柔術においても同じはず。

自分よりも強い人と一緒に練習する。

柔術において、この法則を利用するのは非常にシンプル。

自分よりも強い人と沢山練習すること。これに尽きます。

人間は周りの人間に影響される生き物なので、自分よりも強い人と一緒に練習することで自分の実力も知らず知らずのうちに引き上げられていく。

強い人と練習することで毎回練習でボコボコにされるかもしれません。

ただ、そこでボコボコにされたことによって新しい課題が見つかり、その課題の対策をしてまた練習に臨む。

自分より強い人と一緒に練習する。

練習でボコボコにされる。

ボコボコにされた理由を探して、対策して次回の練習に臨む。

この流れを練習で繰り返すことによって、毎回毎回課題を見つけて克服すると言うことができるので加速度的に成長スピードを上げることができます。

トミショー
トミショー
さながらPDCAサイクルを回すようなイメージでしょうか。

出稽古のススメ。

強い人と一緒に練習するために、他道場に出稽古に行くことはかなり手取り早い方法でしょう。

いつも同じ人とスパーリングをしていても同じような展開になってしまうことも多いので、

新しい刺激を得るために出稽古に行くことは非常に有効な方法です。

特に、自分と同じカテゴリーで強い人がいる道場には積極的に出稽古に行くことをオススメします。(ガチで強くなりたいなら。)

ただ、しばらくの間はコロナウイルスの影響もあり、出稽古は禁止されている状況が続くことが予想されるので注意しましょう。

プライベートレッスンも選択肢の一つ。

自分よりも強い人と一緒に練習をする。といった目的だけで考えるとプライベートレッスンを活用するのはとても効率の良い方法かもしれません。

ちなみに、プライベートレッスン(以下プラレ)とは、時間単位の料金を支払って、

トップ選手にマンツーマンで指導をしてもらうことを指します。

大体のトップ選手のプラレ料金が1時間あたり8000円から10000円くらいの幅です。

この料金だけ見たら、『1時間で10000円って高っっ!』って思ってしまいがちですが、

そのスポーツにおけるトップレベルの選手に1時間丸々つきっきりでレッスンをしてもらえることって超貴重な時間ですよね?

例えば、野球やサッカー、バスケといったいわゆるメジャースポーツのトップ選手にプライベートレッスンをしてもらおうと思っても、まずやってくれないか、やってくれたとしても1時間で10000円なんかじゃとてもじゃないけど足りないでしょう。

柔術なら、世界大会で優勝している選手でも1時間10000円ちょっとでレッスンをしてくれるので、加速度的に強くなりたい人にとってはむしろかなり安い料金設定ではないのでしょうか?

ちなみに、僕自身はプライベートレッスンを受けたことがないのですが、同じ道場の方で過去にトップ選手のプラレを定期的に受けていた人がいたのですが、その人と毎回道場で会うたびに見違えるように強くなっていたのを覚えています。

これも大きな括りでいうと、強い人と一緒に練習することのうちに含まれるかと思います。

まとめ

人間は周囲の影響を如実に受ける生き物なので、自分を高めたり、強くするためには、

理想的な環境に自ら飛び込んでいくことが大切なのかもしれません。

強くなるためには、強い人と一緒に練習することが大切。

当たり前のように聞こえて意外と難しいことですよね。

まずは、道場で強い人に沢山質問して色々教えてもらったり、沢山スパーリングしてもらうことから始めるのが良いかも知れません。

柔術でも実生活でも周りの人から沢山学んで成長していきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

もしこのブログが面白かったり、参考になったと感じていただいたら、是非SNSなどでイイねやシェアをお願いします!

ABOUT ME
トミショー
トミショー
柔道整復師&トレーナー。 現在社会人野球チームでトレーナー活動を行うと同時に、鍼灸学科の学生でもあります。 ブラジリアン柔術と筋トレが趣味。 最近5桁ブロガーの仲間入りしました。
BJJMONSTERグッズ販売中!

オリジナルデザインのワッペンとステッカー販売中!

¥…2000円

ワッペン、ステッカーに対する詳しい情報はこちら↓

https://bjjmonster.net/bjjmonsterオリジナルグッズ作成しました!

ご購入に関しては、お問い合わせフォームからのご連絡か、

https://bjjmonster.net/お問い合わせ

こちらからも購入できます。

https://bjjmonster.thebase.in