セルフケア

『超キモチイイ』ドクターエアーのストレッチロールを使ってみた!病みつきになること間違いなし。

こんにちは、BJJMONSTERです!

現在大人気のセルフケアグッズ、振動付きフォームローラー。

 

以前からずっと気になっていたこのグッズ、ついに試してみることができました!

普通のフォームローラーと違って、自動で振動してくれる優れモノです。

ハイパーボルトを販売しているハイパーアイス社が販売しているバイパーを始め、

(画像はハイパーアイス社HPより引用。)

色々なグッズがあるようですが、今回はその代表格とも言えるドクターエアーのストレッチロールを試してみました!

以前からブログで、ハイパーボルトをはじめ、骨盤職人、フォームローラーなどのセルフケアグッズを紹介していて、ハイパーボルトの記事は意外と好評で多くの人に読んでもらっていたのですが、次に使ってみたいと思っていたのがこの振動付きのフォームローラー。

ドクターエア社の物はフォームローラーではなくストレッチロールというみたいです。

このストレッチロールの使い方から効果までレビューしていきたいと思います!

普通のフォームローラーの記事も書いているので、興味のある人はこちらも是非一緒に読んでみてください!

ドクターエアー・ストレッチロールとは?

ドクターエアーのストレッチロール。

簡単に言うと、セルフケアグッズで有名なフォームローラーに振動機能が付いた、

筋肉をほぐすのに超オススメのセルフケアグッズです。

主な使い方はフォームローラと共通していて、基本的にはコリや張りの気になる場所に、

ローラーをコロコロと転がして押し当てるだけ。

普通にローラーをコロコロ押し当てるだけでも結構キモチいいんですが、

ここに振動機能が加わると、ほぐれ具合がメチャクチャ変わります。

特に背中と脚(太ももからふくらはぎにかけて)は振動があるかないかで、

ほぐれ具合が全く異なります。

この振動機能付きのローラーを販売していることで有名なメーカーこそが、ドクターエア。

他のメーカーに比べて、『高性能なのに安い』と言うこともあって、メチャクチャ売れているみたいです。

デカイのに軽い。その上振動は激強レベルのチートマシン

このグッズを購入するかどうかに当たっては、効果や使い心地はもちろん、

持ち運びの便利さなんかも気になるところですよね。

持ち運びにおいて大切になってくるのは、言うまでもなくサイズ重さでしょう。

サイズ感

サイズ感は普通のフォームローラと同じくらい。

長さも幅もほぼ同じです。

大きすぎることもありませんが、コンパクトで持ち運びがしやすいって言うほどでもないので、基本的には自宅で使うのがオススメです。

ジムとかに置いておけるならいいですが、毎回ジムまで持ち運びをすることを考えると、

車でジムに行っている人以外にはあんまりオススメできないかも?

普通のカバンだったらこれ入れるだけで中身いっぱいになっちゃうくらいの大きさです。

軽い

サイズは大きくないけど、小さくもないので持ち運びには不向きですが、

ローラー自体はめっちゃ軽いです。

普通のローラーは中身が空洞になってる分、流石にそれよりは重たいですが、

激強振動機能が付いている割には、ローラー本体はメチャクチャ軽いです。

ヒョイと持ち上げた時に、軽すぎてびっくりするくらい。

これだけ軽いと、もし持ち運ぶことになってもそこまで苦じゃないですね。

振動がヤバイ。マンション・アパートならクレームレベル!?

やっぱり一番気になるのがこの項目でしょう。

振動付きのフォームローラーの振動が実際どのくらいの強さなのか?

やっぱり凝り固まった筋肉をしっかりほぐすには振動が強いに越したことないですからね。

この振動の強さ、単刀直入に結果から言って、マジでメチャクチャ強いです。

振動の強さが4段階に分かれているのですが、もうねレベル4とか誰が使うねんって言うくらい。

普通に、肩こりとか腰痛だったり、トレーニング前後の疲労回復などに使う目的なら、

レベル1か、強くてもレベル2で充分なくらい。

何十年モノの凝り固まった筋肉に対してはレベル4でもいいかもしれませんが、

レベル4にすると、振動が強すぎてローラーが勝手に浮きます。(草)

マジで釣り上げられた魚ばりに勝手にピチピチ動きます。(草通り越して花)

振動に伴う音も相当なレベルなので、マンションとかアパートならご近所さんからクレームがくるレベルだと思います。

なので、先程は持ち運びのしやすさ的に、自宅で使うのが良いと言いましたが、騒音が気になる人はジムで使うようにしましょう。マジでヤバイです。

もし最強モードで自宅で使うならヨガマットなどのクッションは必須でしょう。

 

トミショー
トミショー
こういうやつね。

しっかりと防音対策をして使用するようにしましょう。

気になる効果は?背中のケアには最強かも。

で、やっぱり一番気になるのはその効果でしょう。

振動機能があるだけで、普通の物とそんなに効果に違いがあるのかどうか?

これも結論から言って、ストレッチロールは普通のフォームローラーとは全く別物です。

パッと見た感じの形や使い方こそ似ているように見えますが、実際使ってみた感覚は全く違います。

もうね、ラグビーとアメフトくらい違います。

ラグビーとアメフトって素人から見ると似ているように見えるけど、実際は全然違うスポーツだってよく言いますよね。(知らんけど。)

何と言っても、その振動機能。

これがあるだけで同じ部位に押し当てているだけでも、ローリングが終わった後の疲労感の軽減が全く違います。

特に、効果を感じられるのが背中と脚。(特にふくらはぎ。)

これはハイパーボルトの記事でも言ったのですが、トレーニングした後の部位に使用すると、筋肉痛の程度がメチャクチャ楽になります。

なんなら軽い筋肉痛くらいなら、使った直後に無くなります。

この辺は、以前ハイパーボルトの記事を書いた際にも同じようなことを書いています。

ランナーの方やトレーニングをしている方で、ふくらはぎの筋肉痛とかダルさが気になる人って多いと思うんですが、マジでその疑問はこのストレッチロールが解決してくれます。

個人的には背中のケアが最強で、猫背のキツイ部分にストレッチロールを押し当てて、しばらく背筋を伸ばしておくと、終わった後にメチャクチャ背中が楽になります。

トミショー
トミショー
マジで呼吸がしやすくなるレベル。

一流が愛用している本物のアイテム。

いかがでしたでしょうか?

要するに、ストレッチロール最高っていうことですね。

筋肉痛の軽減やコンディショニング、体のメンテナンスでお悩みの方は、ストレッチロールを使ってバッチリセルフケアをしちゃいましょう!

スポーツやトレーニングにおいてのパフォーマンスアップも間違いなし!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUT ME
トミショー
トミショー
柔道整復師&トレーナー。 現在社会人野球チームでトレーナー活動を行うと同時に、鍼灸学科の学生でもあります。 ブラジリアン柔術と筋トレが趣味。 最近5桁ブロガーの仲間入りしました。
BJJMONSTERグッズ販売中!

オリジナルデザインのワッペンとステッカー販売中!

ワッペン、ステッカーに対する詳しい情報はこちら↓

https://bjjmonster.net/bjjmonsterオリジナルグッズ作成しました!

ご購入に関しては、お問い合わせフォームからのご連絡か、

https://bjjmonster.net/お問い合わせ

こちらからも購入できます。

https://bjjmonster.thebase.in